マネーズライクではどの位の初期費用が必要なのか?具体的な金額はどこで知ればいいの?

このサイトでは以前からマネーズライクというビジネスに注目しており、情報を多角的な方面から調べています。

その理由はこのビジネスが今までとは違うネットビジネスであり、副業やネットビジネスに初めて挑戦する方でも気軽に始められる期待値の高いビジネスだと感じているからです。

どうしてもネットビジネスは時間を作る必要があるので副業として行う場合は作業が慣れていないという方は途中で辞めてしまいがちだと思います。

しかし、マネーズライクであれば「1日約10分の作業で収入が増えていく!!」「ビジネスを始めて1か月で1円も稼げなかったら2万円お支払いいたします。」「あなたにピッタリな稼ぎ方がきっと見つかる!」というように副業初心者向けとも思える特徴を沢山備えていると感じます。

マネーズライクの詳しい情報については以前しっかりと調べ記事にしているので下記のリンクからご覧ください。

マネーズライクの評判評価口コミなどまとめた記事

そんなマネーズライクですが、ネットビジネスでは当然気になってくる初期費用についてはどうなっているのでしょうか。

また、マネーズライクの初期費用はどの位なのか、何処で確認すればいいのでしょうか。

今回はそういった点に注目して情報を調べてみました。

マネーズライクの初期費用について知りたいという方はこの記事を最後まで読んでみてください。

そもそもどうしてマネーズライクの初期費用を調べたのかその経緯について

昨今の情勢から、自宅でできるネットビジネスの需要が高まっています。世相を反映してか、初心者向けのビジネスも急増し、初めてネットビジネスにチャレンジするという人でもその選択肢は数多く用意された状況です。

マネーズライクの教科書(MRサーチシステム)も新しく誕生したネットビジネスです。やることは検索とタップがメインという、まさに初心者でも問題なくできそうな仕事内容がポイントとなっています。

今後注目を集める可能性もあるマネーズライクの教科書(MRサーチシステム)ですが、やはり気になるのは「お金がかかるのかどうか」ということです。初期費用は安いに越したことはない、と考える人も多いでしょう。

ということで、マネーズライクの教科書(MRサーチシステム)を始める際に初期費用が必要なのかどうか、必要ならいくらかかるのかを知っておきたいというわけで、今回こういった記事を作りました。

では少し脱線しましたが、いよいよここからはマネーズライクの初期費用についてのお話をしていきましょう。

マネーズライクの初期費用は12000円!情報が古くなる可能性もあるので公式HPも確認しましょう

「マネーズライク 初期費用」といった形で検索すると、何件かヒットはしますが、サイトによって情報が異なっているようです。

どうやら古い情報がそのまま残っているものがあるみたいです。

そういうときは、マネーズライクの教科書(MRサーチシステム)の公式HPを見てみましょう。

現在では、59800円の定価の初期費用が12000円で始められるというキャンペーンを実施しているようです。

12000円を高いと感じるか、安いと感じるかは人それぞれかと思います。

どちらにも取れる、絶妙な値段設定という印象です。ただ支払えない金額、回収が見込めない金額というわけではないかな、とも感じます。

そしてキャンペーンの一環として、1カ月以内に1円も収益が出なかったら2万円支払うというものもあります。

何も無しに2万円払うとは考えにくいので何かしらの条件はあると思いますが、頑張ったのに報われなかった、といったことはなさそうです。

なお、私もこういった記事を書く以上定期的にマネーズライクの教科書(MRサーチシステム)の内容をチェックしていますが、ここで書かれた内容が古いものとなっている可能性があります。

先に話したブログがそういう状態なんだと思います。ですので、新しい情報は公式HPなどでいま一度ご確認ください。

初期費用がない仕事はどこで利益を取るのか?その裏側を探ります

ネットビジネスを少し深く調べていくと、初期費用がゼロ、もしくは格安で始められる仕事が見つかると思います。

12000円払ってマネーズライクをやるならこちらの方が負担も少なくていい、と思われるかもしれませんが、果たしてそうでしょうか?

初期費用がない、もしくは安い仕事の裏側を探ってみましょう。

それらの仕事を提供する企業も、当然ビジネスとして提供しています。つまりどこかで利益が生まれない限り、そのビジネスは成立しません。

ではどこで利益を得ているかというと、初期費用であり、追加のオプションのような費用であり、また収益の間引きなどがそれに該当します。

初期費用で利益がないと、追加費用だったり、収益から間引かれたりと、何かと目視しづらいお金が発生することになります。

結局は、最初に払うか、後に払うかの違いです。明朗会計を望む方であれば、最初に支払ったほうが気分よく仕事に取り組めるのではないでしょうか。

マネーズライクは初期費用が12000円で、追加はないということです。どうしても12000円を支払いたくないのであればどうしようもありませんが、金額が明確になっている仕事のほうが取り組みやすい印象です。